*

2014年12月

初めてのノロウィルスについて

娘が去年、初めてのノロウィルスに感染しました。
一週間ほど、つきっきりで看病しました。
本人も初めてだったのでとてもきつそうでした。
上からは嘔吐、下からは下痢のような形が続きました。
娘はその当時おむつだったので替えるのが一苦労でした。
しかし、今、おむつを卒業してから感染したらもっと大変だったかもしれませんね。
食欲もあまりなく、水分が出ていっているような感じでした。
大人でも大変なのに子供は本当うにぐったりしていました。
回復するまではポカリを飲んだり、消化に良いものを食べさせてあげました。
冬はインフルエンザやノロウィルスが心配ですね。
罹患した時に備えて準備をしておくと、いざというときに助かるとその時に感じました。

我が家では、それ以来、ノロウイルスの殺菌方法や除菌方法について熱心に勉強しました。

ノロウイルスは、消毒ではなく、除菌することが大切だということです。

今では、ノロウイルスを除菌するためのスプレーも買い置きしています。
2日か3日の看病なら何てことありませんが1週間だと体力的にも結構きついです。
自分自身が感染しないようにマスクをしながら、お世話をしました。
幸い、私には感染せずにすみました。

ノロウイルスの除菌が出来るスプレー
参考になれば幸いです。


生歌で盛り上げるフラッシュモブ

生歌で盛り上げるフラッシュモブ

なんてのもあるみたいです。

 

フラッシュモブ marry youを見て思いました。

 

こういうフラッシュモブだと

CD音源のイメージがあったのですが、

こういうのもあるんですね。

 

やっぱり、生歌だと迫力が違うのではと思いました。

より感動が増す気がします。

 

こういう演出の方法もあるんだと

感心してしまいました。

まだまだ、色んな方法があるのかなと思いました。

相談してみると面白い事が出来るのかなと思いました。

 

参照:azukichi.net/img/music/onpu465.jpg


ワキガはカレーの匂い

ワキガはカレーの匂いというテーマで、ワキガの思い出について書いていこうと思います。

わたしがワキガというものに気づいたのは幼稚園児の頃でした。
家族でレストランに行った際にレストランのボーイさんが注文を取りに来たときにカレーの匂いがしました。

ボーイさんが下がった後に母親に「カレーの匂いがするね。」と言ったら「大きな声で言っちゃだめよ、お兄さんが気にしているかもしれないから」と言われました。
そのときは幼かったのでなにがなんだかわからないけれど、言っちゃいけないことだったのかな、と思う程度でした。

でお兄さんのその匂いをくさい。と思わなかったので素直に言ってしまったのです。
それから成長して中学生になったときに席が前の女の子がワキガでした。

それはそれは強烈な匂いでした。その頃にはもうワキガというのはわかっていたので「これか。」と思いました。
そのときにワキガにも種類があるんだなーと気付きました。

一番最初に気づいたお兄さんの匂いはわたしは大丈夫でした。
でもその女の子の匂いは本当にだめでした。
下敷きで仰がれたときはちょっとつらかったです。自分の匂いに気づかないと言いますがあんなに匂っていて気づかないなんて、ちょっと信じがたいです。

 あなたがチェック中のワキガの原因のお役立ち情報を丁寧に説明している限定サイトです。

その他、あなたにとってプラスになるワキガの治し方 原因の基本的な情報もご覧いただけます。


キャッシング会社の在籍確認

キャッシング会社が審査の際に行う「在籍確認」というのは申請書に記載した勤務先や住所などに本当に在籍をしているのか確認する作業のことを指します。これは実際に電話や出張をして記載したデータ通りに存在をしていることを確認するというもので、ここを偽ることは事実上不可能になっています。在籍確認の方法は各社によってノウハウがあるとも言われていますが詳細はもちろん公開されていようはずがありません。ただ基本的な方法としてはやはり電話で勤務先に実際に連絡をし、キャッシングの申請をした人の名前を出して実際に勤務しているかどうかを尋ねるというものがあります。いちおうこの電話確認では「○○キャッシング会社の者ですが」などとは名乗らず、個人名や一般企業(運送会社など)などの名前を出して電話をとった人にバレないようにはしてくれています。また連絡した会社に在籍していることがわかれば良いのでその場にご自身がいなくても電話をとった人がきちんと「いる」という旨のことを言ってくれれば問題はありません。
また、専業主婦でも借りられるカードローンの使用用途は自由ですから出費が嵩むときに嬉しいですね。


そろそろマイホームを

そろそろマイホームを考えるべきなのかなと、

最近、思う事があります。

こういうのはそう思った時が買い時ですから、

真面目に考えてみたいです。

 

家そのものの事も気になりますが、

実際には住宅ローン審査と言うのが

一番気になるところではあります。

 

額としては結構な額になりますので、

本当に大丈夫なのかなと思う部分はあります。

 

ただ、心配だけしていても意味がありませんので、

もう少し具体的に話を進めて行く中で

考えていきたいと思います。

 

参照:housing-free.com/material/080.png


肩こりを防止したいけど、どうしたら?

私は昔っからの慢性的な肩こりさんです。

と言うのも、以前整形外科で調べてみてもらうと、「ストレートネック」って結果をもらってしまって。これは日本人の文化ともいえるくらいに流行っているみたい。

もうこれは言ってみれば、「ずっと肩こりと付き合って行きましょう」って言う宣告みたいなものです。

その位にストレートネックって治療方法が無いみたいです・・・。なんか屈まない様にしましょうとか言われても、ピンと来ないし。

でもこの間この「ストレートネックを防止する3つのポイント!」の記事を見て、具体的なストレッチ方法について詳しく知れたんです。

だからちょっと試してみると・・・なんかちょっと変わって来た気がするw

このまま継続して行こうって心に決めた、赴任親父でしたw


フラッシュモブのおすすめ情報

世の中はイベントシーズン。

イベントといえばサプライズ。

クリスマスや忘年会でフラッシュモブやる人いるのかな。

ツイッター3.jpgのサムネール画像

参照:nomusoku.blomaga.jp

フラッシュモブってさ有志が集まってやることもあるみたいだけど

代行会社もあるんだね。

本格的にフラッシュモブ使いたい人は代行会社を選ぶのがいいかもしれないね。

このツイッターとか参考になりそう。

フラッシュモブ大阪駅

フラッシュモブの情報をツイッターで知りたい人はぜひこのサイトを見てくださいね。


オススメの脱毛エステを知りたい

オススメの脱毛エステと言うのがあるのかどうか、

調べていたら、美容部員の嘆きなんてのを見つけました。

 

こういうところを当てにすると良いのかなと思いました。

調べてみるといろいろと情報が載っていました。

 

自分ではなかなか気づきにくいポイントが

掲載されていたので役に立ちそうだなと思いました。

 

やっぱり、人気のオススメのところだったら、

安心して任せる事が出来るのかなと思いました。

もう少し探してみると良いのかもしれません。

 

参照:www.fumira.jp/cut/kazoku/mother/mono/mother-16.jpg


知ってみると面白い発毛のメカニズム

プロペシアの発毛メカニズムと言うのを

知ってみるとなるほどと思って面白いです。

 

ただ、何となく効果があると思って

使っているよりも納得して使う事が出来ます。

 

その方がより正しく使えるのかなと思いました。

 

思っていたよりも効果を感じられないと思った時には、

こういうところで正しく使えているのかを

確認してみると良いのかなと思いました。

 

そうすれば、改めて使い方を見直せるのかなと思いました。

正しく使って正しく効果を得たいので考えてみたいです。

 

参照:www.fumira.jp/cut/kazoku/mother/soft/mother-05.jpg


いつも汗で掌がジットリていました

以前は、人前に立って話をしたりする時など、緊張する場面では必ず手汗をかいてしまっていました。
掌にかく汗は決まって冷たくて、何となく通常の汗に比べてジットリしていてジメジメとした嫌な感じがしました。
特に、子どもの頃はピアノを習っていたのですが、そのピアノの発表会では、緊張してしまって毎回、掌に汗をかいてしまったので、ヘタをすると、指まで汗で濡れてしまい、鍵盤の上を滑ってしまったり、楽譜のページを上手く捲れずに焦って緊張し、更に手のひらの汗の量も増えるという負のスパイラルに陥っていました。
また、小学校などの授業参観日などで発表する際にも、やはり緊張して手のひらに汗をかいてしまっていたので、その汗を気にして、何度も自分の服に手のひらを擦りつけて、汗を拭っていた想い出があります。
そんな風にして、緊張するとすぐに掌にジットリとした嫌な汗をかいていましたが、気が付けば、今はほとんど、手のひらには汗はかかなくなりました。
手汗をかかなくなった原因について考えてみると、最近では人前に立って話をしたりする機会が減ったということもあるのですが、やはり、社会人になり、自分なりに頑張って仕事をしていく中で、または結婚し、出産する中で、自分に対して少しだけ自信を持てるようになってきたということが原因として挙げられると思います。
もし今、当時の私自身と話が出来るのだとしたら、緊張してしまうのは悪いことではないと伝えたいです。
緊張してしまうのも立派な自分、完璧を求め過ぎずに、少し肩の力を抜いて自分らしく頑張れば、手汗をかくこともなくなるよと伝えたいです。

汗っかき対策ドットコム 手汗の原因と症状

1  2  3 2